NEWS

  • 「この村は今、5人しか住んでいない。あと数年で廃村だ。」 と旅の途中で出会った爺ちゃんが言った。 限界集落は日本に数多くある。そこに根を張り暮らす爺ちゃん婆ちゃんは80歳を過ぎても田畑を耕す。その姿に『生きる』という人間の力を感じる。 (あとがきより) 群-むら- 其の二 國領翔太 / KOKURYO Shota 2021年3月1日発売 B5 / 42頁 / 200部 / GRAF Publishers刊 定価:2,000円(税込) GRAF SHOPページにて先行販売中を開始しております。よろしくお願いいたします。  

  • 本山周平の『日本 2010-2020』を販売開始いたしました!SHOP > PHOTOBOOKページにてお買い求めいただけます。 『日本 2010-2020』 2021年1月1日発行 編集発行人:大田道貴 ブックデザイン:加藤勝也 A4変型版/上製本/写真105点/112頁/4,000円+税   また、『日本 2001-2010』と『日本 2010-2020』の2冊を同梱した特装版も、予約受付がスタートしております。オリジナル銀塩ポストカード付き。限定50部です。発送日は2021年2月上旬を予定しております。こちらもよろしくお願いいたします! 『日本 特装版 オリジナル銀塩プリントポストカード付き』 20,000円 送料全国一律1,000円    

  • AERA dot. にて、本山周平のインタビュー記事を掲載いただきました。 記事:のどかな地方の路上で発散される写真家・本山周平の熱量 20年間撮り続けてきた『日本』について、本山がその思いを語っています。 ぜひ、ご覧いただければ幸いです。  

  • 本山周平 + GRAF Publishres!オリジナルグッズを作っちゃいました!シンプルで使い勝手の良いスウェット・パーカーからコーチジャケット、ロゴ入りキャップまで、豊富なバリエーションでご用意しています☆ 本山周平グッズは、新作『日本 2010-2020』をはじめとしたプリントT各種にスマホケースもあり!ぜひ、この機会にお買い求めください!! 本山周平 + GRAF Publishres グッズ販売ページはこちら

  • 本山周平の掲載のお知らせです。日本カメラ ’21年1月号の口絵(41P-46P)に新作『日本2010-2020』から6点が掲載されています。67pの口絵ノートにも本人のコメントが掲載されておりますので、合わせてご覧いただければ幸いです。      

毎日GRAF

  • 今週の毎日GRAFは本山周平です。 4/2より岡山のギャラリー722へ新刊「日本2010-2020」の写真展が巡回します。内容は蒼穹舎の展示とは少し変えました。近隣の方々、ぜひ、お立ち寄り下さい。 2/23 火曜日 今日から東京ビジュアルアーツの写真学科の本山周平プロダクションゼミ8名によるグループ展がRoonee 247 fine artsにて始まりました。参加者は薬師寺結花、小川駿高、菊地大吾、長谷川華、孔 俊欽、大木瑠華、板澤遼、中島里菜の8名です。1.2年生が一緒になっての展示でした。今年は卒業制作展も開催出来なかったので、2年生にとっては集大成の展示になります。みんな気合い充分です!個性豊かな展示。いいメンバー集まったな。 トーテムポールギャラリーで川口翼展。東京ビジュアルアーツ2年生。挑発的な展示。1年生の早い時期から作品見てきて、すでに独自の世界観を持ってる人だったし、様々なことにチャレンジしていく姿は僕としても刺激になった。翼っぽい展示でした。置いてある冊子もかなりの熱量。見応えありでした。 2/24 水曜日 今日は学校写真。毎年このマラソン大会の日は毎日GRAFの週だな。なにかの巡り合わせなのか。稲城の団地内を子供たちが駆け巡る。 長年常勤していた写真館との契約内容が変わって専門学校の講師の曜日以外はこの鶴川に通っていたけど、それもなくなる。新しい日々の始まりなのかな。 ルーニーではみんなの物販に便乗して新刊売ってます。自分でも驚きでしたが、2ヶ月で半分手元からなくなりました。特装版も50部のうち残り15部です!学生さんたちのも、もう、残り僅かなモノもあるみたい。右から大木瑠華さん、小川駿高くんのステッカーと川口翼くんのスウェットと中島里菜さんの手作りZINE。 2/25 木曜日 今日は銀行に行ったり、不動産屋に行ったり。昼間中野を散歩することもなかなかないのでいい気分転換になった。ブロードウェイでランチ。喫茶店のしょうが焼うめ〜。 夜、歯医者。抜歯した。じわじわ痛くなってくる。血が止まらんな〜。昼ご飯食べてて良かったわ。にしても、あるものがなくなる喪失感とどうしようにもない痛みはどうしたって気が滅入るな。 気を取り直して、最近2冊本をいただいたのでご紹介。 一冊目は街道マガジン。佐藤春奈さんからいただきました、コロナ禍の近況が知れる一冊。それぞ

  • 岡山からこんにちは。小林正秀です。   2/16、火曜日。晴れ。 今日は展示搬入日。 自宅から車で15分のところにある 勝央美術文学館での3人展です。 現代絵画、洋画のお二人との展示。 昨年から、他ジャンルの方とご一緒する 機会に恵まれてとても新鮮です。 写真は洋画家・吉尾梨加さんの展示作業風景。 彩度のない暗い空間に、 置き去りにされた洗濯機や 廃材が描かれていて、なんだか異様な光景。 会期は2/20〜3/21までです。 お近くの方はぜひ、お越しくださいませ。   2/17、水曜日。晴れ。 寒気の影響ですごく寒い。 最高気温は3度。 外に出たくないですね〜 昨夜は夜更かししてしまったので、 仕事の合間に車で仮眠。   2/18、木曜日。曇り時々雪。 今シーズンはよく降ったけど、 今日が見納めかな。 もう冬も終わりですね。   2/19、金曜日。晴れ。 週に1度のカフェでの読書時間。 最近本を読む時間が取れていなかったので、 まとめて読む日を作っています。 夕方から日没前まで。 この席から眺める空色の移り変わりが とても好きです。   2/20、土曜日。晴れ。 ポカポカと暖かい陽気。 今日は展示初日なので、在廊。   会場の勝央美術文学館、 実は会館記念の展示(2003年)が 高梨豊さんの個展で、 そのキュレーションを行ったのが 美学校時代の師・能勢伊勢雄さんでした。 学芸員の方に当時のお話を聞きながら、しばし歓談。 展示スペースの傍に置かれている 写真集を見ながら、 ゆっくりとした時間も過ごせました。   2/21、日曜日。晴れ。 本日は午後から在廊。 昼間は20°C近い陽気。 眠くなる〜 今日はお客さんも少なくゆっくりしていたので、 本を読みながらウトウト。   会場のトイレにはなぜか森山さんのポスター。 土日は、午後から夕方まで在廊してます。   2/22、月曜日。春の日。 こんな日はどこかに出かけたい〜 そんな気持ちを抑えて仕事。 午後から少し仮眠をとって、 Clubhouseでお話しながら写真のレタッチ。 作業しながら話を聞いたり、 会話に混ざったり、 そんな感じが心地よくて 最近結構やってます。 普段人と話す機会が少ない自分には 合ってるツールなのかな。 夜はお酒

  • 霜を踏む時のザックザック この音が好きですね どうもこんにちは 関田です 今日はひたすらパソコンとにらめっこ 3月の國領さんの展示で使う地名データ作成 こちらも3月に展示がある宮本あずささんのDMの仕上げ作業 いい感じかな 昨日作った地名データ 少し文字が小さかったので修正 注文していたGRAFのロゴ入りのキャップとパーカーとコーチジャケットが届く いい感じ 他にもプリントTシャツやトートバッグ等販売しています よかったら覗いてみてください https://suzuri.jp/SHUHEI-GRAF 國領さんの展示で使うキャプション作成作業 イラレのタブ機能めちゃめちゃ便利だな だんだん暖かくなってきたかな 春が近づいてますね 夜大きな揺れで飛び起きる 福島沖で最大震度6強 東日本大震災の記憶が脳裏をよぎる 家族と福島の親戚の安否を確認 皆様今後も余震に気をつけてお過ごしください

  • 2/2 こんにちは國領翔太です。 3/1から始まる岡山のGallery722での個展に向けて準備の日々です。 合わせて新刊『群-むら-其のニ』も3/1に発売されます。 GRAF webshopからも購入出来る予定ですので、是非チェックお願いします! 発売開始したらまたご案内いたします! 幼稚園の豆まき撮影で千葉へ。仕事無い中ありがたい。 帰って幡ヶ谷のカレー屋で遅めのランチ。 ここのビーフカレーが最高なんだよなぁ。 2/3 再び豆まき撮影を終え、ビジュアルアーツの本山ゼミにお邪魔してベタ焼きをやらせてもらう。 学生さんと会話しながらの暗室は楽しいぜ。 お店はどこもやってないので路上で一杯だけ。寒すぎて早々に解散。 2/4 2本しか飲んでないのに酒が残ってる。なんでだろ。まぁ飲んだらラーメンでしょ。 うめぇよ。 デザインを頼んでるGRAFメンバー関田さんと新刊の確認作業。 2/5 完成データが来たので入稿! その後は確定申告の書類整理。めんどくさいので早めに終わらせるべく計算計算。 2/6 暗室。今までサボってたアーカイブ作成。 久々に六つ切り焼いたけどいい感じかも。 2/7 本山さんの搬出日。レンタカー借りてまずは発送作業のお手伝い。 搬出の時間まで撮影へ。 多摩丘陵いいなぁ。 知らずに歩いてる場所が友達宅の近所だったらしい、今度はお茶でもしたいね~。 夜は打ち上げ。本山さんにご馳走になる。 いつもより高級食材を使った鍋。見た目はただのごった煮だけど、めちゃんこうめぇ~。 2/8 岡山展の額装作業。 やっぱ額装した写真を見るとテンション上がる! いい展示になるといいなぁ。出来れば在廊したいけど様子をみて行く期間を決めたいと思います。 ◾︎写真展のお知らせ 「群-むら-其のニ」 会期 : 3/1-3/30 会場 : Gallery 722 〒709-0601 岡山県岡山市東区吉井208ホワイトガーデン内 Open : 10:00-17:00 水曜日と木曜日はお休みですのでご注意ください。 換気や消毒など感染症対策を十分にとり開催いたします。 皆さま是非お越し頂ければと思います。 私自身はウイルス感染を考慮して在廊日は未定ですが、会期中どこかで在廊出来たらと思っています。また決まりましたらご案内いたします。

  • 今週は本山周平です。 1/26 火曜日 先週日曜日まで開催だったギャラリー蒼穹舎での新刊記念写真展には緊急事態宣言中にも関わらず、たくさんの方々にご来場いただきありがとうございました。 写真集「日本2010-2020」も有難いことにたくさん僕の手から離れていきました。嬉しい!! 新しい写真集は現在、蒼穹舎ホームページ、Amazon、Shelf、GRAFのホームページからもご購入出来ます! 実際見てという方は蒼穹舎、Shelf、町田市フォトサロン、上田市立美術館ミュージアムショップで見ること出来ます。 町田市フォトサロンでの展示は2/7まで開催しております。僕もなるだけ在廊しようと思っていますので、ぜひ、ご来場下さい。 今日は蒼穹舎での展示のお片付け。4月には岡山のギャラリー722へと巡回するので、会場で使うものとを仕分けする。 そろそろ特装版の箱が届きそうなのでその準備も進める。ご予約いただいた方々、もうしばらくお待ちください。 このイルフォードのポストカード印画紙、昔は日本でもすぐ手に入ったのに全く手に入らなくなってた。これはアメリカからやってきました。小さくプリントするのは難しいな。何種類か作ろうとは思っているけど、ネガによっては不可能な写真もあるな。手焼きなので全く同じプリントはありません。特装版のおまけはこちらのプリントが付いてきます。もちろん、葉書としても使えます! 1/27 水曜日 今日は9:00から21:00まで写真学校で授業。授業も大詰め。1年生は学年末制作、2年生は卒業制作のプレゼン大会、ゼミは写真展に向けて制作。熱量上がってきたねー。 1/28 木曜日 暗室の授業で学校へ。雨と霙が混じって寒々しい。学年末の提出真近というのもあって活気あり!いいねぇ。今日はみんなと一緒にプリント。 特装版のBOXが来週出来上がるみたい。ご注文いただいた方々、来週中にはお届け出来るかと思います。お待たせしました。 昨夜の夕飯がチータラ、ナッツだけ。極寒の路上で白角やっちゃった。今朝は朝飯抜き、昼に豆腐と油揚げの味噌汁だけってのもあって、夜はどうしても焼肉が食いたくなっちゃった。欲望果たせて元気出たわ!肉が焼けていくのを見てるのが好きなんだよな。でも、20:00完全閉店までに焦って食べなきゃいけないのは辛い。ゆっくり食べれる時が早く戻ればいいなぁ。 1/29 木曜日