「家族の所在」

宮本あずさ / MIYAMOTO Azusa

帰る家がある。
あるというだけで安心ができる。

私が家を出て5年が経った。
網戸が外れたとき、ふと、この家を思い出した。
夏になると、芝の匂いがむわっと広がる家。(あとがきより抜粋)

定価2,800円/A4変型/部数300部/GRAF Publishers刊

Photo Bookのご注文はCONTACTよりメールにて受け付けております。