142月

【新刊のお知らせ】『群-むら- 其の二』國領翔太 / KOKURYO Shota

「この村は今、5人しか住んでいない。あと数年で廃村だ。」
と旅の途中で出会った爺ちゃんが言った。
限界集落は日本に数多くある。そこに根を張り暮らす爺ちゃん婆ちゃんは80歳を過ぎても田畑を耕す。その姿に『生きる』という人間の力を感じる。
(あとがきより)

群-むら- 其の二
國領翔太 / KOKURYO Shota
2021年3月1日発売
B5 / 42頁 / 200部 / GRAF Publishers刊
定価:2,000円(税込)

GRAF SHOPページにて先行販売中を開始しております。よろしくお願いいたします。