どうもこんにちは
関田です




寝る姿勢が悪くて血が止まってたのか
起きてから数分右腕が全く動かなくて焦る

血圧低いしな

タンパク質の補給




トウガラシちゃんはすくすく育ってる
実が赤くなった




日の出が段々遅くなってきてる
急に寒くなったし

冬が近づいてきたな




雨が続いてる
寒い




今日も雨

寒い日はうどんがいいね




植物を育てるのが楽しくなってきた

オリーブも育て始めました




パソコンで作業
プリントのスキャンとごみ取り

目が疲れる




もう少しでトウガラシの花が開きそう
楽しみだ

9/15

こんにちは國領です。

まだぼんやりだけど、来年夏頃を目処にGRAF PHOTO BOOK 2を企画中。

テーマは東京。

詳細が決まりましたらまた改めて発表します!

気合のラーメンを食って撮影へ。

いつもの味濃いめ背脂多め。

町田付近。

この辺りは地元の風景と似た所があり面白い。

9/16-18

小学校の宿泊仕事で安房鴨川へ。

磯遊びやシーカヤックやキャンドルサービス。みんなマスクをしてるので表情が分かりにくい。

こういう状況なのでしょうがないけど、ちょっとかわいそうだな〜。

自粛で弱った身体は少し動くと息切れしてしまう。

少しずつ戻していかないと。体重も。

帰りは連休前だからか大渋滞。錦糸町から全く動かず下道に降りる。千葉市から2時間かけて帰宅。

9/19

昨日までの宿泊でふくらはぎがパンパン。

今日は小学校の運動会の撮影。

全学年徒競走だけの短縮プログラム。

事務所のわんこと戯れてチーズカツカレーを食って帰宅。

9/20

本山さん宅で新しい写真集関係のデータ作成補助と給付金の申請手伝い。

いつもの立ち飲み屋で太刀魚の塩焼きとあん肝に生すだちサワー。

美味すぎて写真撮るの忘れちゃった。

9/21

無性に家系ラーメンが食いたくなって武蔵家へ。

美味い〜。いつもライスを食べ過ぎてしまう。

その後は暗室。

一泊ぐらいで撮影に出かけようとも思ったけど高速の渋滞情報を見て断念。

連休明けも雨みたいだし暗室週間にしようかな。

今週は本山周平です。残暑のマスクがこたえますね。顔が変な日焼けをしつつあります。

9/8 火曜日

暑い。身体に堪える。

横浜市の鴨志田というところでお仕事。2時間近く外にいたら頭がボーっとなってくる。

僕は今、新しい写真集を作っています。モノクロの「日本」のその後の10年を纏めた本になる予定です。本当にいろんなことがあった10年だからどんな本になるのか自分でも想像を超えてしまいます。やってることは変わらないんですけど。このシリーズはやっぱり蒼穹舎の大田通貴さんに編集を頼みたくてお願いしました。12月刊行予定です。発売は年明けかな。

写真展は蒼穹舎で来年1月初頭を予定しています。

もうひとつは急遽決まりました。町田市フォトサロンで企画展を開催予定です。こちらはカラー作品も含めた2001年からの「日本」シリーズを展示する予定です。薬師池公園内にあります。風光明媚です。こちらも同時期に開催予定です。

詳細はまた時期が来ましたらお知らせします。どちらも併せて見ていただけると嬉しいです。

9/9 水曜日

今日もいい天気ですね。神経痛なのか四十肩なのか左肩から左の指先まで痺れてる今日この頃です。

町田市フォトサロンからプレスリリースの資料が送られてきたので、確認作業する。とはいえまだ決まっていないこともあるからそれをやらないと完成しないな。

仕事は丸一日パソコンで画像データ処理。

家に戻ってフレームの在庫とアクリルの在庫確認。肩上がらないから國領くんに手伝って貰う。週末にやろうと思っていた仕事ひとつ片付いた。仲間がいて本当に良かった。

9/10 木曜日

町田市フォトサロンの準備は着々と進んでいる。

朝の通勤ももはや元どおり。見た目は日常だけど社会や人々におけるライフスタイルは明らかに変わりつつあるように感じる。きっと僕が写してきた景色もこれから変わっていくんだと思う。

会社の車の待ち時間もアイドリングストップしてると激アツ。毎年残酷な事件があるけど、そら死んじゃうよ。想像できるでしょ。

この町に通い始めてもう25年が経とうとしているんだな。

9/11 金曜日

撮影の仕事が夕方からなので昼過ぎの通勤。朝から洗濯したり、食器洗いしたり。時間は大切だな。

21:30仕事終了。ボディペインティングしたり、キャンプファイヤーしたり。事務所に戻って22:00帰路へ。湯治したい。

9/12 土曜日

雨。朝から雨がしとしと降るのは久しぶり。この先、週末にどれだけ展示巡り出来るかわからないので今日は一日かけて都内巡る。

まずは小伝馬町のRooneyへ。黒木麻恵さんの砂丘の写真よかったな。静かで細やかな描写で。鶏卵紙のプリントも美しかった。展示のブックマットの打ち合わせも出来た。

次は神田のベースポイントへ。イルフォードユーザーなのでここの会員になる。試してみたい印画紙も売ってそうでいい場所がオープンしたなぁと実感。

目黒に移動して移転したふげん社へ。元田敬三展。今までの元田さんの発表してきた写真とは違うスタイル。プライベートが写された写真群。意欲作だなー。

目黒から原宿へ。ブロックハウスという場所で田中ヒロ展と尾仲浩二写真集展。ヒロさんは相変わらずポップでキッチュな作品群。地下と2Fに大量の食べ物の写真。ヒロさん魚嫌いだから、魚が写ってるの少なくて、らしいなって思った。写真集購入。

尾仲さんはこれまでの写真集を展示販売。30冊!30冊って簡単に言うけど凄いことだよなぁ。隠れ家カフェのようなお洒落な雰囲気も久しぶりに味わう。20代前半の頃はこんな場所にも出入りしてたりしてたなぁ。一番上の階の香港の写真とモノモノのインスタレーションも面白かった。ハートランドサクッと飲んで中野に移動。

ラストはギャラリー街道で坂巻剛好展。小さいプリントだけど、美しいプリント。何年か前の自分も登場していたんでなんか気恥ずかしい。どこかに行きたくなる気持ちにさせてくれるいい展示。「酒と馬」の別巻も刊行されていて購入。

夜、宮本あずささんとちょっとした打ち合わせ。「家族の所在」に次ぐシリーズを見せて貰う。これまでと同じルーツを辿っていく仕事なんだけど、少しずつ外に向かっていくような感じになってる。ストレートな写真。また、形になるといいな。

今日は様々な発表スタイルというか生き様というか、そういう部分に触れていろいろ頭の中でグルグルと巡りました。いい一日だった。

9/13 日曜日

蒼穹舎の大田さんから編集出来たよって連絡入る。昼頃蒼穹舎へ。ウンウン、良い本になりそうな予感。

中野富士見町に移動して90枚スキャン。5時間かかった。そしてもう一度見返す作業。

ちょっと疲れちゃって焼肉注入。

家に戻ってもう一度だけ確認しようと思ったら、写真整理し始めて深夜まで掛かっちゃった。編集通りでなんの問題もないけど、一応数枚追加候補を選ぶ。要らないかな〜。選ばれなかった写真達でも何冊か写真集作れそうだな。

9/14 月曜日

眠いなぁ。お仕事へ。今日は涼しいな。

今度の写真集も地道で地味な写真集かも知れないけれどじっくり見ることが出来る本になると思う。何年か先にまたページを開きたくなるような写真集になって欲しいな。

こんにちは。小林正秀です。


9月初日、10時起床。
午前中、仕事の休みをとっていた為、
ちょっと寝過ごしてしまいました。

外に出ると今日も真夏日。
日差しが肌に刺さるようです。
天日干しされている肉も、
一気にカラカラになりそうな感じ。


伸ばしっぱなし&紫外線で
パサパサになっていた髪の毛を
バッサリ切ってもらった後、
ちょっと気分転換にドライブ。
30分程かけて美作市の隣町、奈義町まで。
7月にちょっと立ち寄った道の駅に
野菜の買い出しに行ってきました。

店内は地元農家の方が作った
野菜の数々がズラリ。
ナスやピーマン、アスパラなどを購入。
手頃なトマトがなかったのが残念。
夏野菜の旬も、もう終わりですね。


奈義町は道中眺める田畑・田園風景が
とても気持ちいいです。
稲穂も黄色くなってきていて、
もうすぐ稲刈りシーズン。
この後、帰って仮眠。
夕方から仕事です。

(9月1日、火曜日)


台風が近づいているせいか、
美作も風が強い。
岡山は災害の少ない土地でしたが、
2年前の豪雨災害以降
随分とその認識も変わりました。

いつどこで何が起きても
おかしくないんでしょうね。
本来は。


空を見上げれば、
なんとなく秋を感じる雰囲気。
あっと言う間に、
朝晩は冷え込むように
なるんでしょうね。

(9月2日、水曜日)


3日が抜けてしまった。
昨日は仕事であっと言う間に
時間が過ぎてしまいました。

空は晴れたり曇ったり。
台風の影響か、なんだか蒸し暑い。


早く涼しいくなって欲しい思いながらも、
寒いのやイヤだからもう少し暑くても
イイと思ったりもする。

週末から近づく台風10号が心配です。
風速80mなんて、想像がつきません。

(9月4日、金曜日)



台風10号の影響なのか、
空の雲がいつもより仰々しいです。

最近、夜に3〜4時間寝て、
昼に1〜2時間寝る習慣が
ついてしまいました。
なので、昼頃は常に眠い。

夜には急な雨雲がやって来て、
美作市の一部には避難勧告。
湯郷は土砂降りにはならなかったけど、
雷すごかったなぁ。

(9月5日、土曜日)



今日はなんだか、
昨日以上に空が激しいです。
見た事ないような雲が
どんどん流れていきます。


眺めていて飽きませんが、
さすがに今回はヤバそうですね…。

時折強風、にわか雨もあるので、
しっかり備えをしておかないと。

今夜上陸する九州が本当に心配です…。


(9月6日、日曜日)


一夜明けて翌日。
風が鳴る音で目を覚ます。
向かいの旅館後の
貯水タンクが倒れている…。

湯郷は大きな被害は
ありませんでしたが、
庭木が折れていたり、
一部トタン屋根が
剥がされていたりしました。


午後からはすっかり晴れて
気持ちの良い空に。
風は夕方頃まで続き、
こんなにしつこい強風は、
最近記憶にありませんでした。

今年は初めての台風なので、
まだ来るだろうなぁ。
防災対策、しっかりしておきたいです。

(9月7日、月曜日)


【ご案内】
GRAF Publishers、
PHOTO BOOKページに
関田晋也の新刊『反響No.3 – 9月9日 -』と、
小林の『山雪』が追加されています。
他の刊行物も販売中ですので、
よろしくお願いいたします!

https://graf-publishers.com/product-category/photobook/

『山雪』、蒼穹舎でも
取り扱いがはじまりました!

http://blog.livedoor.jp/sokyusha/archives/52191986.html




どうもこんにちは
関田です




母親から幸水が送られてきた
福島の幸水

みずみずしくて美味しい




近所の花屋さんにふらっと寄ったら
トウガラシの苗があった

ちょっと育ててみようと思う




ぶらぶら散歩




おすすめされて気になってた映画
PAPILLON

映画を見始めるとすぐ寝落ちてしまうのだけれど

最後までみれた




最近はシリアルばかり食べてる
お手軽に咀嚼回数稼げていいよね




暑い日が続く
家で過ごしてばっかだな




夜風が気持ちいい

秋の気配




トウガラシ
かわいいなぁ


もう8月も終わり
早いものです

8/18

こんにちは。今週は國領です。

電話で松岡さんに色々と教えてもらい、補助金作業。

夜はGRAF会議。新しい企画の打ち合わせ。

僕にとっては初めての試みになるし、かつてからやってみたかった事。面白い事になりそう!

そして絶対要らない食事を持ち帰り一人二次会…。

8/19

本棚がいっぱいになったので新しい本棚を購入。汗だくになりながら組み立て。

これでしばらくは本のスペースを気にしないで買えるぜ!

それから昨日現像からあがってきたフィルムをスキャン。新しいレンズに付いてたフードがケラれてる!

前の持ち主は気にならなかったんだろうか…。新しいフード買おう。

夜、なんとか補助金申請完了。

ここ最近ずっとそればっかり考えてたし、やっと肩の荷が降りた感じがする。

頼むから審査通ってくれ〜。

8/20

レンズフードを買いにヨドバシへ。

これで大丈夫なはず!だよね。

その後横浜の実家に帰る。

東京よりセミの声がよく聞こえる気がする。

8/21

写真のプリントや買い出しにららぽーとへ。

駐輪場は満車。涼しいしみんな集まるよね。

一日中買い物&配達でヘトヘトに。

夜、錦戸さんと電話。

報道はされていないけど実際に撮り歩いた場所が豪雨の被害を受けていると聞き落ち込む。

時間が有り余っていてもコロナの影響でボランティアに行くわけにもいかないし、なんだかやりきれない気持で悔しいけど、やっぱり今は回復を祈るしか無いのかなと思う。

今すぐには動けないけれど僕なりのやり方で、微力でも出来ることがないのかなと考えていこうと思う。

8/22

家の周りをちょこっと撮影。あっつい。

夏らしくガリガリ君サワー。

8/23

ばぁちゃんの納骨の為、静岡のお墓へ。

なんだか未だに実感が湧かないな。

東京に移り住んでからは年に1、2回会う程度だったし、実家に帰ったらまだ居そうな感じだなぁ〜。

家族旅行を兼ねて富士吉田へ。

庭園付き。夜は和太鼓ショー。

久しぶりにLive的なの見たけどやっぱりいいね〜!

8/24

今日は富士山バッチし!

ホテルではお客さん同士も距離をとりつつ警戒してる感じだし、食事会場でも皆会話を控えていてなんだか不思議な空間だった。

露天風呂入って、花の都公園へ。初めてかと思ったら以前に仕事で訪れた場所だった。

早く撮影旅行にも行けるようになってほしいな。

暑い日々ですね。この時期に東京にいるのは初めてです。今週は本山周平です。

8/11 火曜日

昨夜の暗室は深夜までかかってしまった。新しい写真集の編集渡しの〆切が月末なので最後の足掻きをしている。見逃しているカットもあって、終わりが見えないけどどこかで断ち切らないときっと本当に終わらない作業になってしまう。

上田市立美術館サントミューゼのミュージアムショップで写真集を取扱って貰っています。近郊の方はぜひ、お手に取ってくださいませ!

来年のスケジュールも決まりだして、僕の制作スケジュールも立てておかないと間に合いそうにないな。

食糧買出し。とんでもない暑さだな。光強め。写真撮れそうな日。どっか行きたいな。

申請の不備がまた来た。不備の箇所一度に教えてくれたらいいのに…。

8/12 水曜日

ずっと家にいると、気が滅入るので、今日は高尾山登山に出かけた。

久しぶりの6号路。沢登りコース。景色の変化も多少あって好きなコース。登り始めて暫くは良かったんだけど階段が全く登れず、何度も何度も立ち止まってしまう。体力低下を実感。ちょっとヤバいくらいだな。ヘトヘトで山頂へ。雷鳴が近くで聴こえてすぐさま下山。帰りにお決まりのビアガーデン。食べ放題はもう割に合わないな。GRAFのメンバーも30歳越えてきてるし、お皿の料理減らず。意気込みだけはあったんだけどなぁ。でも、普段飲まないビールをしこたま呑んだ。気持ちのいい一日でした。

8/13 木曜日

またまた不備だ。わかりずらいな。どうすればいいんだろ。この作業にめちゃくちゃ時間取られてる。

助っ人参上。

写真集のあとがきのベースを書いている。出来るだけシンプルにしたいんだけど、難題だなぁ。いろんなことが起きた10年間だったし。

集中豪雨の後の虹。

8/14 金曜日

いろいろとテキスト作業。もう、いい加減疲れたよ。

8/15 土曜日

またまた不備かいっ!心折れそうだよ。何が悪いのかわからん。休み中ずっとこれに時間取られてるよ。

夕方から新宿御苑のプレイスMへ。尾仲浩二×瀬戸正人トークショー拝聴する。御二方とも普段自分が考えているようなことをお話しされていてちょっと嬉しかったな。とはいえ、先人たちは常に先を見ていらっしゃってやっぱり刺激になる。とてもタフなお二人だよ。僕も僕なりのやり方でやってみたいと覚悟決めているんですけどね。

トーク後、場に集まった少人数の方々と軽く一杯。最後は尾仲さんの事務所で締めの一杯。

8/16 日曜日

暗室兼作業場でフラットニングしていたプリントを選別作業。明日の授業の為に消費期限切のフィルムを探す。4本発見。もう要らないフィルム無くなっちゃった。来年からどうしようかな。

夕方、陽が沈む頃にギャラリー街道へ。鈴木拓也展。にわとりの写真が印象に残った。昨日のトークでも出た写真家の写真の中に繰り返し出てくる印象的な動物はなにかみたいな話題。森山さんの犬とか深瀬さんのカラスとか、、僕はなんだろう?馬かなぁ。

8/17 月曜日

今日から学校再開。短い夏休みだった。今日は一日暗室の授業。いろいろとシステムを作って貰ったのでフィルム現像もやり易くなった。暗室作業はたくさんの実験と数多く経験することが一番の上達方法だと思う。

来年はいろいろと個展を開催する予定です。新しい写真集も出ます。残りの日々も制作に費やそう!今年は制作の年だな!

こんばんは。小林正秀です。

 

ここ数日、月がとても綺麗です。
温泉街を囲む小高い山の影が浮かび上がり、なんだか風情を感じます。
仕事の帰り道、月明かりの中をついつい、ふらふらと遠回り。
のんびり歩いて帰っています。


ぽつりぽつりと街灯が灯った温泉街を10分弱ほど歩けば、
暗がりが広がる吉野川沿いへ到着。
真っ暗な橋の中腹から、少し先に見える
光の灯った橋をぼんやり眺めます。
ここ数日の、ささやかな日課。

ザーッっと流れる川の音が耳に心地よく、
風もなんだか涼しげで。
「コンビニで缶チューハイでも買ってきて飲んだら、
さぞうまいんだろうな」なんて思いながらも、
最近は酒を飲む気になれないでいます。

(8月4日、火曜日)

 

私事ですが、先月で四十になりました。
なんだか全然実感は湧かないのですが、
体の方は少しくたびれがきている様子で。
ダルくて朝はギリギリまで布団から出れず、
昼も疲れて時間が許せば昼寝をし、で。
寝てばかりで過ごしています。

そんな事を先日、知人のお医者さんに相談したら、
「そりゃあ小林くん、夏バテだろう」って。
そんなものなんでしょうか。

(8月5日、水曜日)

 

朝、蔦に黒蛇。

 

夜、塀に白猫。

生き物によく会う日。

今年も広島に行けていないので、
少し落ち着いたら足を運びたい。

(8月6日、木曜日)

 

「小林くん、小説は読むの?」と聞かれて、
「いえ、気が向いた時くらいしか読みません。」と答えたら。
「写真やってるんだったらポール・オースターでも
読んでみるといいよ」って。
この本をもらいました。

文学は疎いので、なんで写真でポール・オースターなのか
分からないのですが、
これから暫く読んでみようと思います。

(8月7日、金曜日)

 

今日もふらふらと、散歩をしながら帰り道。
昼間の毛穴に染みるような暑さとうって変わって、
夜は涼やかなので足取りも軽やかになります。
夏の夜って、こんなに快適だったかな…
これから暑く、なるのでしょうか。

いつもの橋まで歩いて、30分後に帰宅。

(8月8日、土曜日)


7時半に目を覚まして、もうちょっと寝たいと思って
目をつぶったら、その後寝たり起きたり。
13時半までダラダラと部屋で過ごしてしまいました。

支度をして奈義町のギャラリーFIXAへ。
延長した展示会期も、後1週間。
豆の葉の緑と、空が綺麗です。

FIXAでは、お客さんが少ない時は
ギャラリーオーナーの花房徳夫さんと
ついつい話込んでしまいます。
洋画家で元美術教師、ということもあってか、
博識でお話も面白い。

今日は、昨年息子さん夫婦を訪ねて行ったフランスの話。
ルーブル美術館に閉館ギリギリまでいて、
スタッフの集団に追い出された話が面白かったな。

18時のクローズまで居て、外は黄昏時。
これから会社に戻りまして、
明日まで泊まり込みの仕事です。

カフェで夜食用にケーキを買って帰りました。

赤く染まり始める西の空。
3年ぶりに、長崎にも行きたいなぁ。

(8月9日、日曜日)


今日は休みの日の展示会場にて食事会。
小林は夜勤明けだったので、仮眠をとってから
少し遅れて参加させていただきました。

一緒に展示している築山さん(ドイツ8年在住)が、
パスタマシンを持ち込んで自慢の生パスタをお披露目。
本場のカルボナーラにラザニア、ほんとに美味しかった…。
(写真は撮り忘れてしまいました;汗)

その後、カフェのコーヒーと
手作りチーズケーキまでいただいて、至福の一時。
こういう、おしゃれで充実した休日って、
慣れてないので終始そわそわしてしまいますが;汗
とても楽しませていただきました!


話し込んでいたら、外はすっかり真っ暗に。
秋にFIXAで予定している企画展の話などを聞いていると、
これから岡山県北のアートも楽しくなりそうです。
ぜひ、これからもGallery FIXA
企画展を楽しみにしてやってください!

(8月10日、月曜日)


Gallery FIXAでの企画展『RE』。
延長の会期も8月16日までとなりました。
気がつけば、芳名だけでも優に200名を
超える方に足をお運びいただき、本当に感謝しています。

自分の作品に関していえば、
美作近隣の写真を、たくさんの地元の方にご覧いただけた事。
そして、様々な感想やお声をいただきながら、
楽しんで見てもらえた事をとても嬉しく感じています。

秋には、岡山県立美術館でのグループ展も控えていますので、
また岡山の皆さまに作品を見ていただける機会もあると思います。
どうぞ、引き続きよろしくお願いいたします。

『RE』
会期:7月1日(水)〜8月16日(日)
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月・火曜
住所:岡山県勝田郡奈義町中島西39-1
HP:https://gallery-fixa.com/index.php

<展示作家>
小林正秀(写真)・築山弘毅(絵画)・花房(鈴木)紗也香(絵画)
花房徳夫(絵画)・平井健三(絵画)・福島金一郎(絵画)(故)


どうもこんにちは

関田です

疲れがたまってたのか

一日寝過ごしてしまった

気づいたら夕方

パラパラと写真集を眺める

幼年の「時間」

蝉が鳴いてる

梅雨があけるのも近いかな

知らない間に擦り傷

いつの間にか痣ができてたりするし

もすこし気をつけて歩こうかね

玄関の電球が切れた

数週間前に変えたばっかりだったのにな

柵がかかっていた広場

柵はなくなったけれども人気はない

久々の晴れ

梅雨明けたかな

新宿のギャラリー巡り

所用で本山さんに会いに

輪切りレモン

うまい

今日も晴れたので

近所をプラプラ

いい天気だね

こんにちは國領翔太です。

7/21

本日よりRoonee 247 fine artsにて写真展開始。GRAFと写真同人誌九州から出版された本が全て並ぶ。

本山さん、元田さんの授業で生徒さんたちが来場して大賑わい。

夜は近くの焼き鳥センターで打ち上げ。

元田さんに色々お話を聞かせていただく。

7/22

若干の二日酔いを解消するために近所のラーメン屋で昼ビールをきめて会場へ。

本山さんの授業で2年生が来場。中には全ての本を熟読している子もいて嬉しい。

7/23

今日はオンライントークショー。

司会にギャラリーオーナーの篠原俊之さんを迎え松岡さんは福岡から、小林さんは岡山からzoomを使って生配信。初めての試み。

限られた配信時間の中、6人が喋るって難しい。まだまだ喋り足りなかったのと、オンラインで三箇所でのやり取りに手間取ってしまったけど地方の人にも見てもらえたし、これからもチャレンジしていきたいな。

7/24

昨日は深夜まで深酒してしまった。

メンバー皆疲れ気味だったので体力を取り戻すためにガッツリ中華。チャーハン食って早めに寝る。

7/25

ぐっすり寝て今日も在廊!

GRAFの表紙がカールしちゃうのはなぜだろう。湿気が多いからなのかな?

先輩が結婚して福島へ引っ越すという事で送別会。

お好み焼き食べて朝までカラオケ。いつものコース。

久しぶりのカラオケは全然声が出ず2曲で声ガラガラ。

引越し先は温泉街の近くらしいし、早く遊びに行きたい!

7/26

久しぶりの晴れ!と思いきや降ったり止んだりの繰り返しで湿気っけ。

最終日に多くの人が駆け込んでくれた。

ご来場くださった皆さま、オンライントークショーを聴いてくださった皆さま、ありがとうございました!!

搬出後、車でメンバーの家に作品を届ける。

やっぱり西東京は遠い、、、

7/27

溜まった洗濯やら買い出しやらを済ます。

部屋のベランダにツタが登って来てる。

虫が大量発生したから切ったんだけど中々しぶとい。

明日、19:15より開催のオンライントークイベントに関するご案内です。

1. メールでの事前ご予約制となります。
申し込み先 ルーニィ247ファインアーツ
mosimosi@roonee.jp

※視聴締め切り:23日当日の16時まで
折り返しミーティングパスワードなどのご案内があります。

2. トークイベントはアーカイブの上、一般公開の予定があります。
zoomの画面録画の為、視聴参加の方も記録が残ります。
ビデオは停止の上、必要に応じて名前の設定変更をお願いいたします。

ビデオ停止の設定方法
名前変更の設定方法

以上、お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

トークイベントの詳細はこちら

写真は多くを見せてくれる。
ありのままの世界を、まだ見ぬ世界を。
今を生きていると、そう感じさせてくれる。
(あとがきより抜粋)

反響No.3 –9月9日– 
関田晋也 / SEKITA Shinya
B5変型 182mm×214mm / 32頁 / モノクロ17点 / 中綴じ製本 / 200部 / GRAF Publishers刊
定価:1,200円(税込)

詳細は商品ページにてご覧いただけます。

「今年は、よく雪が降りますね。」
訪れた集落で人に声をかけると、
「昔はなぁ、これくらい降ることもよくあったけん。」
そんな言葉が帰ってきた。
それは、100歳を迎えた祖母が亡くなった、翌年の事だった。
(あとがきより抜粋)

山雪 – Yamayuki – 
小林正秀 / KOBAYASHI Masahide
A4 / 32頁 / モノクロ23点 / 無線綴じ製本 / 150部 / GRAF Publishers刊
定価:1,500円(税込)

詳細は商品ページにてご覧いただけます。

気がついてみたらもう7月も終わる勢いですね。今週は本山周平です。

7/14 火曜日

午前中は歯医者へ。

検温、消毒して治療してもらう。毎回、ここで検温するのでひとまず熱はないんだと確認。一応、コロナではないなとなんの根拠もないけどなんとなく胸を撫で下ろす。今日はまさかの麻酔。午後喋れるのか。まだまだ続く治療…。

早めに学校に行ってフラットニング作業。いい感じだな。22年前の高温増感現像のネガでもプリント出来た。写真を始めたての頃、パッションのみでやってたんだろうけど、その感情剥き出しの写真もいいもんだ。

午後は一年生の授業。前期の課題の企画案をひとりひとり聞いていく。まだまだ発想が柔軟で面白い。パッションあるしね。

7/15 水曜日

雨が続いている。スカッと晴れないかなぁ。

午後から二年生の授業。卒業制作もスタートしたって感じ。やっぱり考えられてて一年生とはひと味違うね。

vansが2足同時にダメになりつつある。新入購入時期なんだけどなぁ。

7/16 木曜日

今日は町田の鶴川でお仕事。卒園アルバムの撮影。こちらの仕事は平常には戻っていない。苦しい経済。

7/17 金曜日

雨だなぁ。コロナの感染者も増加していて先行き不安でしかない。今日も町田の鶴川でお仕事。昨日と全く同じ一日。

来週からの展示に向けて、Roonee247fine artsの篠原俊之さんと画像編集の合間にいくつかメールでやりとり。夜の確認作業は時間的に出来ず、國領くんにお願いする。GRAF初の試みになるのかな。トークイベント文字起こしして紙面にはしていたけど。

7/18 土曜日

http://www.roonee.jp/information/graf-publishers-x-写真同人誌九州-exhibition-オンライントークショ/

来週木曜日トークイベントが決まりました。僕らがこだわってきた土地について話す内容になるのかと思います。このような状況化で僕らはどのようにその場所と関わってきたのか、これからどう関わるのかを中心に話していくかと思います。いつものように横道にも逸れるとは思います。Roonee 247 fine artsの篠原俊之さんです。視聴は無料です。パスワードは上記リンク先から視聴予約をして受け取れます。

7/19 日曜日

午前中晴れたので急いで洗濯。同時にギャラリーに運ぶ為の荷物チェック。僕は基本的に現場のノリで展示することはない。いつも頭の中でだいたい決めちゃう。だから、今日もイメトレ。

レンタカーを借りて自宅から荷物詰め込む。写真集が増えたから毎回荷物が多くなる。

夕方からRoonee 247 fine artsにて搬入作業。やっぱり時間がかかってしまう。でも、今までやってきた仕事が見られる展示になったと思う。写真集は全てご覧になれます。ぜひ、ご自由にお手に取って欲しいです。

帰りもつ焼きセンターでプチ打上げ、決起大会。調子に乗って東高円寺で二次会。いかんいかん。火曜日より展示始まります。

7/20 月曜日

今日は朝から暗室実習。

1週間に一度暗室に入れる環境はとても有難い。少しずつだけど着々とプリントが溜まる。最近は学生時代のネガをプリントしてる。

いよいよ明日よりGRAF Publishers×同人誌九州展が始まります。両レーベルから出版された写真集全て展示してあります。じっくり見ていただけると嬉しいです!現メンバーによるオリジナルプリントも見応えあります。

誰かしらメンバーも在廊しているかと思いますので、お声がけください。

ぜひ、今週はRoonee 247 fine artsへお越し下さい

7月21日(火)〜26日(日)、ルーニィ247ファインアーツにて開催の『PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition』に関連して、ギャラリーオーナーの篠原俊之氏とGRAF Publishers × 写真同人誌九州によるトークイベントを行います。

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中での開催に伴い、この度のイベントはzoomを使ったオンライントークショー形式とさせていただきます。

視聴を希望の方は、ルーニィ247ファインアーツまでメールにてご連絡ください。折り返しミーティングパスワードなどのご案内があります。

<開催日時>
2020年7月23日(木) 19:15〜 70分程度を予定
※視聴無料

<申し込み先>
申し込み先 ルーニィ247ファインアーツ
mosimosi@roonee.jp

– ご注意 –
視聴締め切りは、23日当日の16時までとさせていただきます。
直前のお申し込みは、メールの確認が遅れパスワードをお知らせできない場合がございます。
予めご了承くださいませ。

途中参加、途中退場も自由です。どうぞ、お気軽にお申し込みくださいませ。

GRAF Publishers × 写真同人誌 九州
PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition
会期:2020年7月21日(火) – 7月26日(日) 12:00 – 19:00 (最終日 16:00閉館)
会場:Roonee 247 fine arts
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町 17-9 さとうビル 4F
TEL & FAX:03-6661-2276
– アクセス –
JR総武線 馬喰町駅下車 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅下車 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 東日本橋駅下車 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅下車 徒歩4分

137月

こんにちは。小林正秀です。

 

7/7

火曜日。

今日は職場のイベントで音楽機材のセッティング準備。
ミキサーなんてさわるの学生時代以来だから、懐かしい。

 

ボーカル、ギターと全体の音のバランスを
整えてセッティング完了。
音をさわるのは面白いけど、中々難しいですね…
次回から音楽好きの若い子に任せよう。

 

7/8

水曜日。

仕事の合間に岡山市へ。
知人に展示の案内をして、話題は大雨の話へ。
熊本も大変な事になっているし、
中国もかなりヤバい事になっている。
三峡ダムとか、決壊したらどうなるんだう…
岡山も川の水位が高くなっているし、
不安な毎日が続きます。

 

7/9

木曜日。

雨の中休み。
今日はちょっと天候が良い。

 

通勤路の青空市場(スペース)にも野菜が並んでいます。
こういうのを見ると、本当にほっとします。
キューリは売り切れか…

 

7/10

金曜日。

今日は久々に晴れ間も見えたので、
気分転換にちょっとドライブ。
現在展示をさせてもらっている Galley FIXA さんへ。
併設している Cafe calme さんでちょっと一息。
コーヒーと手作りケーキがとても美味しいです。

 

7月末までの企画展に参加させていただいています。
絵画作品に混ざって、贅沢に壁面を(ありがたい)。
空間も広くて、とても良いスペースです。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

Gallery fixa
住所:岡山県勝田郡奈義町中島西39−1
お問い合わせ:080-1942-0769

 

7/11

土曜日。

 

曇天。

湿気も多くて。なんだか過ごしにくい日々。
最近、色んな事がうまくいかない。
お酒も飲むと良い事にならないので禁酒中。
今は久々に飲んでやろうかな…

そんな気分に関係なく、紫陽花、野花は綺麗。

 

7/12

日曜日。

分厚い雲が陽をほどよく遮って、
過ごしやすい一日。

 

 

燃えるゴミ集荷の前日。
早めに出されたゴミ袋を狙う猫。

荒らされると片付けも大変だけど、
猫も必死に生きてるんだよな。

僕は必死に生きているだろうか。

 

月曜日。

明け方までプリント。
プリントを眺めながら、余白を
カットする時間が一番好きだったします。

 

午後からは、展示している FIXA さんでプチ交流会。
海外滞在の長い作家さんから
フランスやドイツでの色んな話も聞けて、
楽しく勉強になる時間でした。

岡山県北にも、同世代や若手で
面白い事やってる作家さん達がいるって嬉しいな。

僕も頑張ろう。

 

 

展示のお知らせです。7月21日より、Roonee 247 fine arts にてGRAF Publishers × 写真同人誌 九州による『PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition』を開催いたします。

本展は二つのスペースから成り、room 1 では両レーベルより刊行された写真集から再セレクトされた現メンバーの作品を展示。room 2 では両レーベルより発行された全ての写真集を展示、販売いたします(一部 Sold Out)。

4月に松岡美紀をゲストに迎え、刊行された写真集『GRAF PHOTOBOOK 1 – 瀬戸内・山陰 – 』も会場にて販売。GRAFメンバーの新刊も発売予定です。ぜひ、皆様お誘い合わせの上、会場に足をお運びください。

GRAF Publishers × 写真同人誌 九州
PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition
会期:2020年7月21日(火) – 7月26日(日) 12:00 – 19:00 (最終日 16:00閉館)
会場:Roone 247 fine arts
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町 17-9 さとうビル 4F
TEL & FAX:03-6661-2276
– アクセス –
JR総武線 馬喰町駅下車 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅下車 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 東日本橋駅下車 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅下車 徒歩4分

 



どうもこんにちは
関田です




國領さんとインドカレー



その後東京都写真美術館に寄ってから帰宅



強風で目が覚める



梅雨ど真ん中
雨が続く



ひたすらプリント

フレームとマットの発注もしなきゃだな



今日も強い雨

帰宅後球磨川が氾濫しているニュースを見て唖然とする

以前実際に球磨川沿いを撮り歩いたのでショックも大きい



まだまだ大雨が続く予報
被害がひどくならない事を願うばかりです。

展示のお知らせです。7月21日より、Roonee 247 fine arts にてGRAF Publishers × 写真同人誌 九州による『PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition』を開催いたします。

本展は二つのスペースから成り、room 1 では両レーベルより刊行された写真集から再セレクトされた現メンバーの作品を展示。room 2 では両レーベルより発行された全ての写真集を展示、販売いたします(一部 Sold Out)。

4月に松岡美紀をゲストに迎え、刊行された写真集『GRAF PHOTOBOOK 1 – 瀬戸内・山陰 – 』も会場にて販売。GRAFメンバーの新刊も発売予定です。ぜひ、皆様お誘い合わせの上、会場に足をお運びください。

GRAF Publishers × 写真同人誌 九州
PHOTO and PHOTOBOOKS Exhibition
会期:2020年7月21日(火) – 7月26日(日) 12:00 – 19:00 (最終日 16:00閉館)
会場:Roonee 247 fine arts
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町 17-9 さとうビル 4F
TEL & FAX:03-6661-2276
– アクセス –
JR総武線 馬喰町駅下車 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅下車 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 東日本橋駅下車 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅下車 徒歩4分

6/23

こんにちは國領翔太です。

無性にカレーを食べたくなってインドカレー。

その後新宿のギャラリー巡り。

トーテム→M→red→蒼穹舎→サードと回りDMを置かせていただく。

6/24

最近はコイツと一緒に暮らしてる。アダンソンハエトリ。

家が川沿いでコバエが多いのでこの子に働いてもらってる。

午後から都写美の森山大道展へ。

偶然本山さんの授業に遭遇。

そのまま流れで中野で一杯。

6/25

ばぁちゃんが危篤との連絡が入る。本人の希望もあって残された時間は家で過ごすとの事。

俺もしばらく実家で過ごすことに。

6/26

いい天気なので家の近所を散歩。

暑すぎて汗だく。アイス買ってそこそこで終了。

その後、書類集めやらでバイクで走り回る。

6/27

往診が来たり足りない物を買いに行ったりでバタバタ。

落ちていた体力が少し戻ってきたかな。

6/28

何年振りかに親戚が集まって遺影の写真選び。

押入れをひっくり返して写真を探し、数年前の正月に俺が撮影した写真に決まった。

写真は幼い頃の俺とじいちゃんばあちゃん。何年前だろうか。

6/29

展示も迫ってきているので一度自宅に帰る事に。

展示の打ち合わせで本山家へ。

面白い展示になりそうだぜ!

7/21-7/26までRooneeでお待ちしております!

皆さま是非!!

【展示のお知らせ】

Roonee 247 fine arts

2020 7/21(tue) – 7/26(sun)

12:00 – 19:00 (最終日16:00閉館)

Room 1+2

本展は二つのスペースから成り、

Room1では両レーベルより刊行された写真集の中から再セレクトした現メンバーの作品を展示。

room2では両レーベルより発行された全ての写真集を展示、販売いたします。(一部sold out)

皆さま是非!お待ちしております!

今週は本山周平です。

6/16

部屋にステイしている間に随分と料理の腕前上がった気がする。最近は近所の爺さんと婆さんが営む八百屋が気に入っていて野菜中心のメニューに手を出し始めた。楽しいな料理は。

昨日から写真学校の少人数スクーリングが始まった。やっぱり対面して話をするのはリアリティが違う。話の駆け引きもお互い出来るし。

連日の気温の高さからか部屋に戻るとドッと疲労が出てしばらく放心状態。でも、毎年自身のことを振り返って客観的に相手に伝える作業が出来るのがこの仕事の醍醐味でもあるのかな。

6/17

経済が逼迫してきてる。国もさほど助けてくれないしな。

昼から写真学校の授業。面白くなりそうだねぇ。楽しくなりそうな水曜日。

夜は講師の先生方と少人数決起飲み会。面白いなぁ。熱い想いあるよねー。学生さんみんなに伝わればいいよなぁ。

6/18

来月、Roonee 247 fine artsでGRAF Publishersと同人誌九州とのコラボ展示を開催します。両レーベルから刊行された全タイトルの写真集も展示。GRAFとしてもこれまでの全タイトルを見て貰う機会が無かったので自分自身でも見てみたい。

DMも届いたし、松井宏樹くんの不足していた本も到着。

6/19

冷たい雨の日。外に出るのも億劫で部屋に閉じ籠っていた。気分もなかなか晴れないね。漬物作った。

6/20

今日は久しぶりのスクールフォト。こちらの仕事は全くないから、これからの人生どうしようか思案中。仕事用のデジタル機材を一つも持ってないのが致命的。とはいえそろそろ完全なる事業主になろうかな。

Aカメラ休刊のお手紙頂いていたけど、ショックだったなぁ。なんだか写真が終わってしまうような気がして。でも、やっぱり写真好きだから、なんとか少しずつでも盛り上げていかないといけないよね。

印刷物を作りながら20年過ごしてきた身なので、最終的な表現方法は印刷物になることがスタイルとしてしっくりキテる。ページをめくる時間と中身の写真を眺める時間の紡ぎ合いが堪らないんだけどね。今、若い人の前に立つことが多いから、そのことは伝えたいと思っている。オワコンにはさせないぞ!

6/21

今月号の日本カメラで紹介して戴きました!ちなみに編集者の圓谷真唯さんの写真集も展示販売されますのでそちらもお手にとっていただきたいです!

午後から来月の写真展のDM宛名作業。仕事は減ったけどやることはたくさんあるんだよね〜。

街道の佐藤春菜展へ。ピラミッドの写真がめちゃ好み。いつの時代かわからなくなる感覚。DMも置いて貰う。

いつもの立ち飲みで軽く一杯。

6/22

今日は丸一日暗室の授業。一年生はゼロからのスタートの学生が多いのでひとつひとつ説明しながらやっていく。教室に入れる人数が決まっているので同じカリキュラムを2回やることになる。仕方ないね。雨の日に家から暗室道具持っていくの嫌だな。

フォトグラム面白いなぁ。